[共通メニューを飛ばして、このページの本文へ移動する]

メディア掲載情報
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

お知らせ・トピックスへ

メディア掲載情報

2013年 メディア掲載情報

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年1月号 [2013年12月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、JBL PROFESSIONAL “JRX200 Series”(SR用スピーカー)、AMCRON “DCi Series Analog”(パワーアンプ)が紹介されました。
  • 付録『スタイル別音楽制作システム 購入ガイド2014』で、AKG “C3000”“C1000 S”(マイクロホン)、JBL PROFESSIONAL “LSR308”“LSR305”(モニター・スピーカーシステム)が紹介されました。

雑誌放送技術 2013年12月号 [2013年11月28日発行]

新聞映像新聞 [2013年11月25日発行]

  • 『各社からディスプレー新製品、4K・8K映像を表示』と題して「Inter BEE 2013」のレポートが掲載され、『ヒビノは業界最高精細クラスの2.4ミリピッチの屋内型LEDを使用した大型映像システムを展示』などと紹介されました。

雑誌ネットマネー 2014年1月号 [2013年11月21日発行]

  • 『はみだしピタピタ』のコーナーで、『ヒビノは、長野冬季オリンピックで12会場の大型映像機器を運用した実績があるほか、シドニー、ソルトレイクのオリンピックでも活躍。』『長野オリンピック後に他の官公庁主催のイベントでも受注が有利になったことから、東京オリンピックでも受注できれば長期成長が可能』などと当社が紹介されました。

雑誌プロサウンド 2013年12月号 [2013年11月18日発行]

  • 『CONCERT SR REPORT』で、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZOが特集され、メイン・スピーカー・システムのプランニング及び調整等を担当した当社システムエンジニアとサウンド・システムが紹介されました。
  • 『LIVE SOUND REPORT』で、『豪華ヘッドライナーが一堂に会す音の祭典『a-nation stadium fes.』のサウンド・システム』と題して「a-nation stadium fes. powered by ウイダーinゼリー」が特集され、同音楽フェスティバルの音響を担当したヒビノサウンド Div.のエンジニアチームとコンサート音響システムが紹介されました。
  • 『New Product Update』で『デジタルならではの多彩な機能が直感的に操作できるライヴコンソール』と題して、Soundfraft “Si Expression”(デジタル・ミキサー)のレビューが掲載されました。
  • 『新製品ニュース』で、『正確な描写力を備えたオープンエアー型』と題してAKG “K712 PRO”“K612 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。
  • 『新製品ニュース』で、『最大48chの音声信号をデジタルで送受信可能』と題してSoundcraft “Mini Stagebox”( ステージボックス)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年12月号 [2013年11月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、『広範な周波数特性を誇るオープン・エア型ヘッドフォン最上位機種』と題してAKG “K712 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

新聞映像新聞 [2013年11月11日発行]

  • 『設備用スピーカー 均一な音響を出力 ヒビノが発売』と題し、JBL PROFESSIONAL “CWT128”(設備用スピーカー)が紹介されました。

書籍やっぱり株!アベノミクス第二幕で儲ける方法 [2013年10月17日発行]

  • 『第一章 「TOKYO」から始まる日本株復活』で、ヒビノを含む6銘柄が『オリンピック御三家・御三卿』と題して紹介されました。

WEB東洋経済オンライン [2013年10月17日掲載]

雑誌AV REVIEW 2013年11月号 [2013年10月17日発行]

  • 特集『新製品 Close Up レビュー』で、AKG “K712 PRO”“K612 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。
  • 『野村ケンジのヘッドホン・ワンダーランド』で、『よりダイナミックな音になったプロ用ヘッドホン旗艦機』と題してAKG “K712 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年11月号 [2013年10月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』で、AKG “K712 PRO”“K612 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)と、『50mm径のフル・レンジ・ユニット×32を備えるコラム型スピーカー』と題してJBL PROFESSIONAL “CBT 200LA-1”(大型コラムスピーカーシステム)が紹介されました。

WEBPhile-web(ファイル・ウェブ) [2013年10月8日掲載]

雑誌放送技術 2013年10月号 [2013年9月28日発行]

  • 『新製品紹介』で、『ヒビノ、AKG社のオープンエアー型ヘッドホン』と題し、AKG “K712 PRO”“K612 PRO”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

テレビグローバルナビフロント (BS-TBS) [2013年9月28日放送]

  • 『人の集まるところに感動を!音響・映像ビジネスの進化形』のテーマでヒビノが特集され、代表取締役社長 日比野 晃久がゲストとして出演しました。放送では、東京ランウェイの音響及び映像を担う当社エンジニアの仕事や、多種多様な施設に採用いただいている当社製LEDディスプレイ・システムのご紹介、当社グループが取り扱う音響機器のご説明などを通じて、当社の事業について紹介させていただきました。

WEBJ-CASTニュース [2013年9月28日掲載]

  • 『音と映像の進歩に大会場の増加 観客数も急伸、ライブの未来は明るい 「ヒビノ」日比野晃久社長に聞く』と題し、当社社長のインタビューが掲載されました。

ラジオ櫻井英明の投資知識研究所 (ラジオNIKKEI第1) [2013年9月26日放送]

  • 代表取締役社長 日比野晃久がゲストとして生出演し、ヒビノの事業内容などをご紹介しました。当日の放送内容は、番組ホームページよりオンデマンド配信されております。

    【オンデマンド】 櫻井英明の投資知識研究所(2013.9.26放送) - ラジオNIKKEI ブランク
    ※上記オンデマンドの11分30秒頃から弊社社長が出演しています。

雑誌プロサウンド 2013年10月号 [2013年9月18日発行]

  • 『新製品ニュース』で、『リニューアルで単3形電池駆動も可能に』と題してAKG “C1000 S”(コンデンサー型マイクロホン)、『極めて小型で目立たせずに収録可能』と題してAKG “C111 LP”(ワイヤレスシステム用イヤーフック・マイクロホン)、『BLU linkネットワークにアナログ入出力を追加』と題してdbx “TR1616”(デジタル入出力ボックス)、『BLU link対応のモニターコントローラー』と題してdbx“PMC16”(パーソナルモニター・コントローラー)が紹介されました。

新聞映像新聞 [2013年9月16日発行]

  • 『次世代DISPLAY 最新動向91』の『高画質LEDディスプレー 東京五輪に向け需要期待』と題した記事中で、実用化されている最も高精細な屋外型ディスプレーとして当社製LEDディスプレイ・システムが掲載されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年10月号 [2013年9月14日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、『液晶画面に設定内容を映し出せる16chのデジタル・キュー・ボックス』と題してdbx“PMC16”(パーソナルモニター・コントローラー)が紹介されました。

新聞日刊ゲンダイ 2013年9月12日 [2013年9月11日発行]

  • 『年初来高値ラッシュ五輪関連、買っていい株ダメな株。専門家が選ぶ「まだ狙える34銘柄」』で、7年後を見据えた『中長期で狙える銘柄(五輪特需)』としてヒビノが紹介されました。

新聞日本証券新聞 [2013年9月10日発行]

  • 『経済効果150兆円説「東京五輪」決定344円高』の見出しで、2020年“東京五輪”決定を受けてストップ高が相次ぐとオリンピック関連の銘柄が紹介される中で、音響・映像関連のストップ高銘柄として当社が紹介されました。

テレビ東京マーケットワイド(前場) (ストックボイスTV/TOKYO MX) [2013年9月10日放送]

  • ストップ高銘柄の紹介で、オリンピックの恩恵をうけそうな銘柄を物色する動きが続くとして、ヒビノが紹介されました。

雑誌サイン&ディスプレイ 2013年10月号 [2013年9月10日発行]

  • 『話題の媒体』で、『渋谷駅ハチ公口「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」がリニューアル』と題して、「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に納入したヒビノ製LEDディスプレイ・システムが紹介されました。

WEB展示会とMICE [2013年9月10日掲載]

新聞日本証券新聞 [2013年9月4日発行]

  • 『3日・DATA BOX(15時)』の新興概況で、『オリンピック関連物色が継続。ヒビノが高値を更新』と紹介されました。

雑誌週刊朝日 2013年9月13日号 [2013年9月2日発行]

  • 『東京五輪で上がる株40銘柄』で、当社が『音響設備の取扱の幅広さは国内でトップ。競技場の音響設備の需要が期待される。』と紹介されました。

ラジオ投資知識研究所 場外"乱討"編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル (ラジオNIKKEI第1) [2013年8月30日放送]

  • 株式アナリストの櫻井英明氏が注目する『オリンピック銘柄』として当社が取り上げられ、『ヒビノは、コンサートの映像・音響・設備・サービスの大手。オリンピックが東京に決定すれば、開会式と閉会式を担当する可能性は大きい。』などとして紹介されました。

    オンデマンド : 投資知識研究所・場外乱討編銘柄バトル(2013.8.30放送) - ラジオNIKKEI ブランク
    ※42分35秒頃から、櫻井氏の注目するオリンピック銘柄として当社が紹介されています。

新聞株式新聞 [2013年8月14日発行]

  • 『ヒビノ、コンサート活況で恩恵、業績面にサプライズ期待』と題し、当社が紹介されました。

新聞映像新聞 [2013年8月12日発行]

  • 『渋谷駅前の街頭屋外大型ビジョン「Q’S EYE」がリニューアル』と題し、「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に納入したヒビノ製LEDディスプレイ・システムが紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年9月号 [2013年8月12日掲載]

  • 『Cross Talking Vol.69 キック専用マイクが増え続ける理由』で、AKG “D112”(バスドラム用マイクロホン)、AKG “D12 VR”(バスドラム用マイクロホン)が紹介されました。

WEB日経トレンディネット [2013年8月9日掲載]

新聞総合報道 [2013年8月5日発行]

  •  『「キューズアイ」一新、高精細な表示が可能、東急電鉄』と題し、「QFRONT」ビル壁面の大型ビジョン「Q’S EYE」に納入したヒビノ製LEDディスプレイ・システムが紹介されました。

雑誌放送技術 2013年8月号 [2013年7月23日発行]

  •  『新製品紹介』で、dbx “TR1616”(デジタル入出力ボックス)が紹介されました。

雑誌ビデオα 2013年8月号 [2013年7月23日発行]

  • 『New Products』で、AKG “C1000 S”(コンデンサー型マイクロホン)リニューアルモデルが紹介されました。

雑誌プロサウンド 2013年8月号 [2013年7月18日発行]

  • 『Trade Show Report サウンドフェスタ2013』で、当社が出展したSoundcraft “Si Expression”(デジタル・ミキサー)が紹介されました。
  • 『新製品ニュース』で、『直感的な操作を可能にする様々な機能を搭載』と題し、Soundcraft “Si Expression”(デジタル・ミキサー)が紹介されました。
  • 『PS・Information』で、『ヒビノサウンド Div.がMADIによるライヴ録音システム“MADIC”運用開始』と題し、“MADIC(マジック)”(MADI対応ライブレコーディングシステム)が紹介されました。
  • 『PS・Information』で、『デジタルワイヤレスDMS70にイヤーフック・マイクを付属』と題し、AKG “DMS70”イヤーフック・マイクロホン付属商品が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年8月号 [2013年7月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で『フット・モニターとしても使用可能な2ウェイ・パッシブ・スピーカー』と題し、JBL PROFESSIONAL “PRX415M”(スピーカー・システム)が紹介されました。

雑誌サンデー毎日 2013年7月28日号 [2013年7月16日発行]

  • 『参院選後に狙う「株」25銘柄』で、東京五輪が決まれば好機としてイベント映像・音響サービスのヒビノが紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年7月号 [2013年6月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、『従来機種の性能を受け継ぎつつ低価格化を実現したPA用デジタル卓』と題し、Soundcraft “Si Expression”(デジタル・ミキサー)が紹介されました。

雑誌Best Gear 2013年8月号 [2013年6月15日発行]

  • 『特集:買って間違いなし!最強のヘッドホン購入ガイド』で、“AKG by TIËSTO SERIES”(プロフェッショナルDJ用ヘッドホン)が紹介されました。

新聞株式新聞 [2013年6月10日発行]

  • 『ヒビノはLED関連受注が回復』と題し、当社が紹介されました。

雑誌放送技術 2013年6月号 [2013年5月28日発行]

雑誌CDジャーナル 2013年6月号 [2013年5月20日発行]

  • 『オーディオ新着新製品ガイド』で、“AKG by TIËSTO SERIES”(プロフェッショナルDJ用ヘッドホン)が紹介されました。

雑誌プロサウンド 2013年6月号 [2013年5月18日発行]

  • 『新製品ニュース』で、『バスドラムの量感豊かな低音をあざやかに再現』と題してAKG “D12 VR”(バスドラム用マイクロホン)、『DJ/プロデューサーTIESTOと共同開発』と題して“AKG by TIËSTO SERIES”(プロフェッショナルDJ用ヘッドホン)、『多彩な機能をコストパフォーマンス高く実現』と題してAKG “WMS470”(ワイヤレスシステム)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年6月号 [2013年5月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、『3種類のフィルターを備えたバス・ドラム専用のダイナミック・マイク』と題し、AKG “D12 VR”(バスドラム用マイクロホン)が紹介されました。

新聞日本証券新聞 [2013年5月15日発行]

  • 『DATABOX(15時)』で、当社が決算好感と紹介されました。

ラジオ投資知識研究所 場外"乱討"編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル (ラジオNIKKEI第1) [2013年5月10日放送]

新聞日刊ゲンダイ [2013年5月8日発行]

  • 『これから大化け中小型株 - 連載17』で、『音と映像のトップランナー ヒビノ 株価倍増を狙える』と題し、当社が紹介されました。

新聞映像新聞 [2013年5月6日発行]

  • 『新時代の大型映像ビジネス』の『フルカラー大型LEDディスプレー、高精細化が進み利用広がる』と題した記事中で、『マイティビジョン渋谷(ヒビノ製)』及び『さっぽろ雪まつりの会場でLEDディスプレイ(ヒビノ製)が随所に活躍し映像演出に花を添えた』と紹介されました。

雑誌放送技術 2013年5月号 [2013年4月27日発行]

  • 当社従業員の執筆記事『Soundcraft デジタル・ミキサーのフラグシップモデル「Vi Series」のご紹介』が掲載されました。

ラジオ投資知識研究所 場外"乱討"編 櫻井VS泉の銘柄バトルロワイヤル (ラジオNIKKEI第1) [2013年4月26日放送]

テレビ東京マーケットワイド(後場) (ストックボイスTV/TOKYO MX) [2013年4月24日放送]

  • 『銘柄ウォッチ』で、当社が紹介されました。

雑誌AVレビュー 2013年5月号 [2013年4月17日発行]

  • 『新製品Close Up レビュー』で、“AKG by TIËSTO SERIES”(プロフェッショナルDJ用ヘッドホン)が紹介されました。
  • 『市川二朗のしあわせ劇場 - 大音量再生こそオーディオの真髄!ワイルドなスピーカーの躍動を聴く』で、JBL PROFESSIONAL “JRX125”(SR用スピーカーシステム)が『痛快きわまるサウンド!』と題して紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年5月号 [2013年4月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、AKG “D12 VR”(バスドラム用マイクロホン)、AKG “WMS470”(ワイヤレスシステム)及び、『AKG設立65周年を記念したオープン・エアー型の限定ヘッドフォン』と題してAKG “K702 65th Anniversary Edition”(プロフェッショナル用ヘッドホン)が紹介されました。
  • 『コンサート見聞録』で、「GLAY」のアリーナ・ツアー『GLAY ARENA TOUR 2013“JUSTICE & GUILTY”』が特集され、同コンサートの音響を担う当社のPAエンジニア(ハウス・エンジニア、システム・エンジニア、モニター・エンジニア)ならびに音響システムが紹介されました。

雑誌放送技術 2013年4月号 [2013年3月28日発行]

  • 『新製品紹介』で、AKG “WMS470”(ワイヤレスシステム)が紹介されました。

雑誌CDジャーナル 2013年4月号 [2013年3月19日発行]

雑誌プロサウンド 2013年4月号 [2013年3月18日発行]

新聞映像新聞 [2013年3月18日発行]

  • 『街づくり・店づくり総合展、多様なディスプレー製品展示、Dサイネージ関連の新技術も』と題した日経メッセ街づくり・店づくり総合展の特集で、当社出展のユニバーサルデザイン型LED防災ボード“infoLED”(LEDディスプレイ・システム)が紹介されました。

雑誌AVレビュー 2013年4月号 [2013年3月16日発行]

  • 『総力特集 イヤホン&ヘッドホン徹底チェック 100モデル+α』で、『ストレートで上質な感触を再現する』と題し、AKG “K702 65th Anniversary Edition”(プロフェッショナル用ヘッドホン)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年4月号 [2013年3月15日発行]

雑誌放送技術 2013年3月号 [2013年2月28日発行]

新聞商業施設新聞 [2013年2月26日発行]

  • 『ヒビノ、大型スピーカーシステム、大型施設も1台でカバー』と題し、JBL PROFESSIONAL “CBT 200LA-1”(大型コラムスピーカーシステム)が紹介されました。

WEBITmedia [2013年2月18日掲載]

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年3月号 [2013年2月15日発行]

書籍大型ディスプレイ&デジタルサイネージ総覧2013 [2013年2月6日発行]

  • 『第1編 第2章 フルカラーLED大型映像の最新技術動向』で、当社従業員の執筆記事『ユニバーサルデザイン型LED防災ボード』が掲載されました。

雑誌プロサウンド 2013年2月号 [2013年1月18日発行]

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2013年2月号 [2013年1月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS』で、AKG “Modular Plus Series”(モジュラー式 放送・設備用マイクロホン)が紹介されました。
  • 『コンサート見聞録』で、「the HIATUS」の全国ホールツアーThe Afterglow Tour 2012が特集され、同コンサートの音響を担う当社のPAエンジニア及びコンサート音響システムが紹介されました。

雑誌放送技術 2013年2月号 [2013年1月15日発行]

雑誌エコノミスト 2013年1月15日号 [2013年1月7日発行]

ページの先頭へ戻る