logo

HOME サイトマップ
TOP > hibino sound Div.
ヒビノサウンド Div. TOP ヒビノサウンド Div.沿革・実績 Recording Dept.
hibino sound Div. - Recording Dept.

より高度化、複雑化するライブシーン。大型録音中継車「ODYSSEY」やコンパクトな機材の簡易録音システムを利用し、
ライブハウス収録からドーム規模の収録まで、豊富な経験とノウハウで、常にベストレコーディングを可能とします。
また、スタジオにおいて、トラックダウン、マスタリングまで一貫した作業が可能。
hibino sound Div.では、コンサート音響(PA)〜レコーディング〜トラックダウン〜マスタリングまでライブシーンにおける
トータルサービスを提供しています。





ODYSSEY

「ODYSSEY」は、一瞬のミスも許されないライブレコーディングのためにクオリティと機能を徹底的に追及した
大型録音中継車です。

 全長 10,770mm 
 全高 3,450mm 
 全幅 2,490mm 
 総重量 16.4t 

■BASIC EQUIPMENT
 Console: (Main) NEVE VR48(48in/48out)
(Sub) NEVE 4426(20in/8out)
 DAW: AVID Pro Tools HDX2
TASCAM X-48, NUENDO6
 Monitor Speaker: ADAM S4VA MK2
GENELEC 8040A, YAMAHA NS-10M, etc.
 Monitor Amp.: AMCRON DC300
 Reverb: LEXICON 480L, YAMAHA SPX-1000
 Comp: NEVE 33609B, UREI 1176/1178, TUBE-TECH CL1B




RECORDING STUDIO

マスタークロックにルビジウム搭載のAntelope 10Mを使用し、ライブレコーディングした音源を[Pro Tools HDX2]を
配備したスタジオで、トラックダウン〜マスタリングまで現在最高精度のクォリティでトータル作業が可能です。


 Console: DIGIDESIGN D-Command(Studio-A)
DIGIDESING Pro-Control(Studio-B)
 DAW: AVID Pro Tools HDX2(Studio-A)
AVID Pro Tools HDX(Studio-B)
AVID HD MADI, Antelope Orion32, D.O.TEC
 MTR: SONY PCM-3348
 Master Recorder: Studer A-820-1/2
 Monitor Speaker: CRM-100 SYSTEM, GENELEC 8040A,
FOSTEX NF-1, YAMAHA NS-10M
 Others: GML 8200, AMEK 9098EQ, JOHN HADY M-1,
API 512, ADL 1500,
UREI 1178, TUBE-TECH CL-1,
NEVE 33609, etc.
 Mic.: AKG THE TUBE / C414B / C451EB,
NEUMANN U87Ai / KM-184, etc.


Studio-A


Studio-B


Lobby




 
このウェブサイトについて 個人情報保護方針 当社へのお問い合わせ
Copyright Hibino Corporation.