[共通メニューを飛ばして、このページの本文へ移動する]

お知らせ・トピックス
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

メディア掲載情報

お知らせ・トピックス

2008年 お知らせ・トピックス

「オータム・ファンタジー2008」で、当社が技術協力したサウンド・システムが使用され、コンテンツを提供しました

2008年10月20日

2008年10月11日から21日まで、KSP(かながわサイエンスパーク)でオータム・ファンタジー2008が開催されております。
オータム・ファンタジー2008は、リアルな“音場”を再現するサウンド・システムの実験イベントです。
64台の特殊なスピーカーを設置し、それぞれのスピーカーが、対応する原音場の楽器を奏でることで、オーケストラの演奏空間等をリアルに再現します。
スピーカーの間を歩くことも可能で、臨場感あふれる音場を体感いただけます。

オータム・ファンタジー2008で使用されているサウンド・システム “シンフォキャンバス”は、当社が技術協力を行い開発されたサウンド・システムです。
リードサウンドが開発した、新しいタイプのスピーカーユニット(振動板にハニカム構造の特殊なアルミ製フラットパネルを使用)を採用し、田口製作所の協力のもと、スピーカー及びサウンド・システムを構築。
また、当社は、サウンド・システムのコンテンツ制作ならびに送出装置の開発製造を行いました。

「オータム・ファンタジー2008」開催概要

日時 2008年10月11日(土)〜21日(火) 11:30〜18:00
会場 KSP(かながわサイエンスパーク)3Fギャラリー( http://www.ksp.or.jp/  )
入場料 無料