[共通メニューを飛ばして、このページの本文へ移動する]

お知らせ・トピックス
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

メディア掲載情報

お知らせ・トピックス

2013年 お知らせ・トピックス

MADI対応ライブレコーディングシステム“MADIC”の運用を開始

2013年5月23日

ヒビノ株式会社 ヒビノサウンド Div.は、MADIに特化したハイクオリティなライブレコーディングシステム“MADIC(マジック)”の運用を2013年5月より開始しました。

MADIC(マジック)は、最高192kHz/32bitの同時録音を可能とするインターフェイスを搭載した、MADI対応のライブレコーディングシステムです。レコーダー(DAW)は、Pro Tools HDXは勿論のこと、業務用DAWとして音質に定評のあるNuendo 6をラインアップ。映像・音楽制作の原盤に相応しい高音質ライブレコーディングをご提供します。

“MADIC(マジック)”の特徴

  • ・MADIシグナルに特化した、シンプルかつ高音質なライブレコーディングシステム。
  • ・最大192チャンネル(MADI×3系統)を同時録音。
  • ・DAWは、音の良さに定評のあるNuendo 6及びPro Tools HDXをラインアップ。
  • ・Nuendo 6はPro Toolsとのデータ互換性に優れ、後のスタジオワークに柔軟に対応。

このお知らせに関するお問い合わせ

ヒビノ株式会社
ヒビノサウンド Div. レコーディング課
〒136-0082 東京都江東区新木場4-2-1
TEL:03-3522-4351

以上

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。