[共通メニューを飛ばして、このページの本文へ移動する]

メディア掲載情報
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

お知らせ・トピックスへ

メディア掲載情報

2014年 メディア掲載情報

テレビ戦士の逸品(テレビ東京) [2014年12月16日放送]

  • 経営者や各界の代表者が自身の仕事の原点となった“逸品”を紹介しながら志を語るテレビ番組「戦士の逸品」に、代表取締役社長 日比野晃久が出演しました。
    放送内容は、番組の携帯サイト・スマートフォンサイトでご覧いただけます。

    【公式WEBサイト】 戦士の逸品・テレビ東京 ブランク

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2015年1月号 [2014年12月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』で、dbx “DriveRack PA2”(PAプロセッサー)が紹介されました。

新聞映像新聞 [2014年12月8日発行]

  • 『次世代DISPLAY最新動向(106) 大型LEDディスプレー市場新商品の投入で激戦模様』で、当社製LEDディスプレイ・システム ChromaVision(クロマビジョン)が紹介されました。

雑誌放送技術 2014年12月号 [2014年11月28日発行]

  • 『新製品紹介』で、JBL PROFESSIONAL “PD6000 Series”“PD700 Series”(スピーカーシステム)が紹介されました。

雑誌日経マネー 2015年1月号 [2014年11月21日発行]

  • 特集『1億で安泰老後』内の「ユニークIR・優待で企業研究」コーナーで当社のIRイベントが紹介されました。

新聞株式新聞 [2014年11月19日発行]

  • 『ヒビノ再増額も コンサート重視が追い風 法改正でマイクの買い替え需要寄与』と題して当社が紹介されました。

新聞映像新聞 [2014年11月10日発行]

  • 『新時代の大型映像ビジネス(78) Dサイネージの最新動向』で、大宮駅のLEDリング(ヒビノ製)が紹介されました。

雑誌ORIGINAL CONFIDENCE 2014年11月10日号 [2014年11月10日発行]

ORIGINAL CONFIDENCE 2014年11月10日号
  • 表紙に代表取締役社長 日比野晃久が掲載され、『COVER STORY』のコーナーに、「大好きなライブの世界でオンリーワンを追求」と題したインタビュー記事が掲載されました。
  • 特集『野外ライブの選択肢を広げる音質向上へのチャレンジ ライブ音響の進化がもたらす可能性』の中で、コンサート音響会社の挑戦として、当社PAエンジニアのインタビュー及び当社のコンサート音響システムが紹介されました。

機関誌こうりゅう 2014年10月25日号 No.121 [2014年10月20日発行]

  • 港区中小企業応援情報誌「こうりゅう」(発行:港区産業振興課)に『音響と映像でアーティストを支え50年 「ハニカム型経営」でさらなる進化へ』と題して代表取締役社長 日比野 晃久のインタビューが掲載されました。

    【掲載紙】 こうりゅう 2014年10月25日号 No.121 (PDF/5MB) ブランク

雑誌B-maga 2014年10月号 [2014年10月10日発行]

  • 『SPECIAL REPORT ライブ&イベント産業展2014』で、Black Spinel Tiles(フロアタイプLEDスクリーン)など当社の出展機器が紹介されました。

新聞日本証券新聞 [2014年10月2日発行]

新聞日本証券新聞 [2014年9月26日発行]

  • 『ヒビノは増額好感』と題して当社の記事が掲載されました。

ラジオヒビノIRセッション in 銀座 (ラジオNIKKEI第1) [2014年9月22日放送]

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年10月号 [2014年9月16日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』で、AKG “CBL31 WLS”(バウンダリー・マイクロホン)、“STS DAM+ WL”(デスクスタンド)が紹介されました。

新聞映像新聞 [2014年9月15日発行]

  • 『渋谷駅前の街頭大型ビジョン 同時シンクロ生放映 AKB48ライブ 5基連動は初』と題して、渋谷駅ハチ公口の大型街頭ビジョンの5面連動による生放送ジャックが紹介され、「Q’S EYE」(ヒビノ製LEDディスプレイ・システム)及び「MUSEE Channel」(ヒビノ製LEDディスプレイ・システム)が掲載されました。

新聞BCN 2014年9月1日号 [2014年8月28日発行]

  • 『THE 決断 Make a Decision ユーザーのIT導入プロセスを追う』で、当社が品川駅港南口に設置したLED防災ボード infoLEDと共に当社開発スタッフが紹介されました。

雑誌放送技術 2014年9月号 [2014年8月28日発行]

  • 『新製品紹介』で、Soundcraft “Si Performer 1”(デジタル・ミキサー)が紹介されました。

新聞株式新聞 [2014年8月27日発行]

  • 『コンサート関連事業が好調 ヒビノ、再増額を期待』と題して、当社銘柄が紹介されました。

雑誌日経マネー 2014年10月号 [2014年8月21日発行]

  • 特集『下半期はこれを買え!一攫千金ネタを完全網羅 肉食投資で2倍儲ける!』の、『PART 1 下期の一押し銘柄はこれ!2倍株で一獲千金を狙う』で、当社銘柄が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年9月号 [2014年8月12日発行]

  • 『NEW PRODUCT REVIEW』で、Soundcraft “Si Performer 1”(デジタル・ミキサー)のレビューが掲載されました。
  • 『NEW PRODUCT PREVIEW』で、JBL COMMERCIAL“CSMA Series”(ミキサー内蔵パワーアンプ)が紹介されました。

雑誌放送技術 2014年8月号 [2014年7月28日発行]

  • 『特集 毎日放送の新館/本館の放送設備』で、当社が納入した音響システムが紹介されました。
  • 『新製品紹介』で、Soundcraft “Vi3000”(デジタル・ミキサー)が紹介されました。

ラジオHELLO WORLD(J-WAVE) [2014年7月21日放送]

  • 特集『ライブを作るお仕事』で、ライブを舞台裏から支える仕事の一つとしてコンサート映像が取り上げられ、当社の従業員(映像オペレーター)が出演し、お仕事を紹介しました。

雑誌プロサウンド 2014年8月号 [2014年7月18日発行]

  • 『創刊30周年 特別企画』で、JBL PROFESSIONAL “VTX-V20” “VTX-S25”(ラインアレイ・スピーカーシステム)が掲載されました。
  • 『New Product Update』で『従来からのプロラインの流れを汲んだ完全新設計の高解像度モニターヘッドフォン』と題し、AKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)のレビューが掲載されました。
  • 『New Product Update』で『上位モデルM2のテクノロジーを採用したニアフィールド・パワードモニター』と題し、JBL PROFESSIONAL “LSR308”(パワード・スタジオモニター)のレビューが掲載されました。
  • 『新製品ニュース』で、AKG “C544 L”(ヘッドウォーン・マイクロホン)、JBL PROFESSIONAL“Control 10 Series”(天井埋め込み用スピーカー)、JBL PROFESSIONAL “VTX F Series”(スピーカーシステム)、JBL PROFESSIONAL “VTX-V20” “VTX-S25”(ラインアレイ・スピーカーシステム)が紹介されました。
  • 『PS・Information』で、JBL COMMERCIAL “CSMA Series”(ミキサー内蔵パワーアンプ)が紹介されました。

書籍自動車・船・飛行機 (ポプラディア大図鑑WONDA) [2014年7月9日発行]

  • 『くらしをささえる自動車』の中の『移動してはたらく自動車』に、移動映像車として、さっぽろ雪まつりで活躍する“RIGGING MOVER Jr.”(LEDディスプレイ搭載車)が掲載されました。

テレビワールドビジネスサテライト(テレビ東京) [2014年7月4日放送]

  • 『人間VS超高速取引 ディーラーたちの“決意”』でMarket Forum Conference 2014が紹介され、同イベントにて講演を行った代表取締役社長 日比野 晃久のインタビューコメントが放送されました。

雑誌月刊ニューメディア 2014年8月号 [2014年7月1日発行]

  • 『品川駅港南口広場でユニバーサル型LED防災ボードの運用を開始』と題し、当社が設置したユニバーサル型LED防災ボード “infoLED 6”が紹介されました。

新聞夕刊フジ 7月1日付 [2014年6月30日発行]

  • 『オレンジ世代対談 “鉄道ファン代表”の熱き思い SL走らせて「震災の記憶を風化させない」』と題し、音楽館 代表取締役社長 向谷実氏と弊社代表取締役社長 日比野晃久の対談が掲載されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年7月号 [2014年6月13日発行]

  • 『Cross Talk Vol.79 ピアノ専用コンタクトマイク/ピックアップは豊かな響きをどこまでとらえることができるのか?』で、AKG “C414 XL U”(マイクロホン)が紹介されました。
  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』で、JBL PROFESSIONAL“Control 10 Series”(天井埋め込み用スピーカー)が紹介されました。
  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』で、JBL PROFESSIONAL “PRX715”“PRX718XLF”(パワード・スピーカー)のレビューが紹介されました。

雑誌週刊文春 6月19日号 [2014年6月12日発行]

  • 『社長の出身大学 全16業種別ランキング』で、東海大学のOBとして代表取締役社長 日比野晃久のコメントが掲載されました。

ラジオ櫻井英明の投資知識研究所(ラジオNIKKEI) [2014年6月12日放送]

  • 当社の社員がゲストとして生出演し、ヒビノのコンサート・イベントビジネスを中心に当社事業をご紹介しました。

新聞日刊ゲンダイ [2014年6月10日発行]

  • 『社長の私生活』のコーナーで『「ヒビノ」社長 趣味はSLの追っかけ』と題し、代表取締役社長 日比野晃久のインタビューが掲載されました。

新聞日本証券新聞 [2014年5月30日発行]

  • 『株価材料クローズアップ』に、ヒビノが品川駅港南口広場にユニバーサル型LED防災ボードを設置と掲載されました。

新聞日本情報産業新聞 [2014年5月19日発行]

  • 『大型LED3面設置 国内最大級ディスプレイ』と題して、そごう千葉店に納入した当社製LEDディスプレイ・システムが紹介されました。

雑誌プロサウンド 2014年6月号 [2014年5月18日発行]

  • 『New Product Update』で、JBL PROFESSIONAL “M2”(マスターリファレンスモニター)のレビューが掲載されました。
  • 『新製品ニュース』で、AKG “DMM6”“DMM12”(オートマチックミキサー)、AMCRON “DCi Series Network”(パワーアンプ)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年6月号 [2014年5月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』のコーナーで、『水平160°の指向性を持った設備用の2ウェイ・パッシブ・スピーカー』と題してJBL PROFESSIONAL “CWT128”(スピーカーシステム)のレビューが掲載されました。
  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』で、AMCRON “DCi Series Network”(パワーアンプ)、AKG “DMM6”“DMM12”(オートマチックミキサー)が紹介されました。

新聞日刊ゲンダイ [2014年5月1日発行]

  • 『資産運用130兆円GPIF これから買う株はコレだ』で、ヒビノが紹介されました。

新聞夕刊フジ [2014年5月1日発行]

  • 『戸松信博のカリスマ投資指南』のコーナーで、『ヒビノ コンサート事業などの音響機器市場回復 大口案件を多数受注』と題して当社が紹介されました。

WEBASCII.jp [2014年4月24日発行]

雑誌AV REVIEW 2014年5月号 [2014年4月17日発行]

  • 『野村ケンジのヘッドホン・ワンダーランド』にてAKG “K812” (オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

テレビNewsモーニングサテライト(テレビ東京) [2014年4月15日放送]

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年5月号 [2014年4月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』のコーナーで、『AKGの新フラッグシップ機となるオープン・エア型ヘッドフォン』と題してAKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)のレビューが掲載されました。
  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』のコーナーで、『独自設計された新ユニットを搭載する2ウェイ・パワード・モニター』と題してJBL PROFESSIONAL “LSR308”(パワード・スタジオモニター)のレビューが掲載されました。

WEB読売新聞(YOMIURI ONLINE) [2014年4月11日掲載]

雑誌特選街 2014年5月号 [2014年4月3日発行]

  • 『今月の新製品』で、AKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

新聞映像新聞 [2014年3月31日発行]

  • 『MBS(毎日放送)新社屋特集』の『音声系システム』で、スタジオサブの音声系システムはヒビノが設計・施工を担当と紹介されました。
  • 『JR大宮駅 連絡通路を大規模リニューアル リング状円形LEDや計42面の70型液晶を設置』と題して、JR大宮駅の東西連絡通路に新設された円形のLEDディスプレイ・システム(ヒビノ製)が紹介されました。

新聞日本証券新聞 [2014年3月31日発行]

  • 『先読み裏読みライセンス Mr.009の新興市場』のコーナーで、『需給環境への警戒感強まる 中期成長期待できちりとヒビノ』の見出しで、中期的な成長期待の高い銘柄として当社が取り上げられました。

新聞日刊ゲンダイ 2014年3月21日付 [2014年3月20日発行]

  • 『倍返しはコレだ』のコーナーで、『動意づく映像・音響系サービス、ヒビノ』の見出しで当社が取り上げられました。

新聞日本証券新聞 [2014年3月18日発行]

  • 『有望株発掘』のコーナーで、『ヒビノ 今3月期大幅増収を評価、大口案件を多数受注』の見出しで当社が紹介されました。

雑誌プロサウンド 2014年4月号 [2014年3月18日発行]

  • 『フルレンジ再生サラウンドスピーカーを導入したDOLBY ATMOSシステム イオンシネマ幕張新都心 Screen8』と題し、当社が音響システムの設計から納入、施工まで担当したDOLBY ATMOS対応映画館“イオンシネマ幕張新都心 Screen8”が取り上げられ、音響システムと共に当社従業員のインタビューが紹介されました。

雑誌AV REVIEW 2014年4月号 [2014年3月17日発行]

  • 『巻頭Pick Upレビュー』で、『AKGモニターの新たな旗艦モデル』と題してAKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)のレビューが掲載されました。

雑誌HiVi 2014年4月号 [2014年3月17日発行]

  • 『News』のコーナーで、『AKGモニターヘッドフォンの最上級モデル』と題してAKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年5月号 [2014年3月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』のコーナーで、JBL PROFESSIONAL “PRX700 Series”(パワード・スピーカー)及びAKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。
  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』のコーナーで、『新設計ユニットを搭載したパッシブ型スタジオ向けラージ・モニター』と題してJBL PROFESSIONAL“M2”(マスターリファレンスモニター)のレビューが掲載されました。

ラジオマーケットプレス (ラジオNIKKEI 第1) [2014年3月13日放送]

  • 証券アナリストが2社の注目企業を紹介するコーナー『フィスコ presents 注目企業分析』で当社が取り上げられました。

WEBPhile-web(ファイル・ウェブ) [2014年3月11日掲載]

雑誌GoodsPress 2014年4月号 [2014年3月6日発行]

  • 特集『ハイレゾ&ヘッドホンに夢中』で、AKG “K812”(オープンエアー型ヘッドホン)が紹介されました。

WEBPhile-web(ファイル・ウェブ) [2014年2月26日掲載]

新聞映像新聞 [2014年2月24日発行]

  • 『活性化する大型映像レンタル業界、大イベントの演出に不可欠』と題した『大型映像機器特集』のなかで『ヒビノ、高精細LEDシステム運用、多様なイベントで威力発揮』の見出しで当社のコンサート・イベント映像が紹介されました。

雑誌日経マネー 2014年4月号 [2014年2月21日発行]

  • 特集『爆騰の秘密はトップに聞け!社長で上がる株』のなかで注目企業28社のひとつとして当社が取り上げられ、代表取締役社長 日比野晃久のインタビューが掲載されました。当社事業および今後の展望などが紹介されています。

新聞読売新聞 [2014年2月16日発行]

  • 『絵コノ時評』のコーナーで、『不況知らずのライブ市場』と題したコンサート市場及び音楽市場の記事でコンサート向け音響・映像の最大手として当社が取り上げられました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年3月号 [2014年2月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』のコーナーで、JBL PROFESSIONAL “LSR305”“LSR308”(パワード・スタジオモニター)が紹介されました。

WEB価格.comマガジン [2014年2月14日掲載]

新聞映像新聞 [2014年2月10日発行]

  • 『JBLスピーカー スタジオ向けに展開、優れた音像再現と描写力』と題して、JBL PROFESSIONAL “LSR305”“LSR308”(パワード・スタジオモニター)が紹介されました。

雑誌プロサウンド 2014年1月号 [2014年1月18日発行]

  • 『New Product Update』で、『音質調整のアクティブフィルター搭載のキックドラム用マイクロフォン』と題して、レコーディングエンジニア青野光政氏によるAKG “D12 VR”(バストラム用マイクロホン)のテスト・レビューが掲載されました。
  • 『Inter BEE REPORT』のヒビノグループの出展紹介で、JBL PROFESSIONAL“M2”(マスターリファレンスモニター)が紹介されました。
  • 『新製品ニュース』で、『デスクスタンド一体型のグースネック』と題してAKG “CGN321 STS”“CGN521 STS”(グースネックマイクロホン)、『2Uサイズで最大300W×8チャンネル駆動』と題してAMCRON “DCi Series Analog”(パワーアンプ)、『Soundweb Londonの制御機能を拡張』と題してBSS AUDIO “BLU-GPX”( GPIOエキスパンダー)、『水平160°の広いエリアをクリアな音質でカバー』と題してJBL PROFESSIONAL “CWT128”( スピーカーシステム)及び“JRX200 Series”(SR用スピーカー)が紹介されました。

雑誌サウンド&レコーディング・マガジン 2014年2月号 [2014年1月15日発行]

  • 『NEW PRODUCTS PREVIEW』のコーナーで、AKG “CGN321 STS”“CGN521 STS”(グースネック・マイクロホン)が紹介されました。
  • 『NEW PRODUCTS REVIEW』のコーナーで、『取り回しの良い軽量/コンパクトなPAパッシブ・スピーカー・システム』と題してJBL PROFESSIONAL “JRX215”“JRX218”(SR用スピーカー)のレビューが掲載されました。

新聞映像新聞 [2014年1月13日発行]

  • 『JBL製小型スピーカー、ヒビノが発売 正確なモニタリングが可能』と題して、JBL PROFESSIONAL“M2”(マスターリファレンスモニター)が紹介されました。

雑誌サイン&ディスプレイ 2014年1月号 [2014年1月10日発行]

  • 表紙に、JR新橋駅前 堤ビル屋上の新LEDビジョン『新橋ヒビノビジョン』(当社製LEDディスプレイ・システムを納入)が掲載されました。
    サイン&ディスプレイ 2014年1月号 表紙解説 - 新橋ヒビノビジョン ブランク
  • 『Sign & Displays Selection』のコーナーで、『1ヶ月で1千万人のドライバーにリーチ!!合計7面に拡大したLEDビルボード』と題して、首都高速道路沿いに展開されているLEDビルボード『ロードサイド ネットワークビジョン』(全7面とも当社製LEDディスプレイ・システムを納入)が紹介されました。
  • ディスプレイデザインのコンクール『ディスプレイ産業賞2013』の受賞作品紹介コーナーで、ディスプレイ産業奨励賞に入賞した『NISMOグローバル新本社』(クライアント:ニッサン・モータースポーツインターナショナル)のプロダクションの1社として当社が掲載されました。
ページの先頭へ戻る